Scalacheckの本がでるらしい

http://www.artima.com/shop/scalacheck

書いてるのは、Scalacheckの作者本人。100ページくらいでわりと小さい感じ。まぁScalacheck自体、ライブラリのコードの行数かなり少ないのでそんなに多く書くこと無いでしょうしね