maven centralやsonatypeやbintrayでTLS 1.1のサポートが打ち切られたことによるそれぞれのJavaのversionへの影響

最初sbtにissueたてるか、などとtwitterで言っていたけれど、そんなに困っている人多くなさそうだし、blogにだけまとめておけばいいか、という気持ちになったので、ひとまずまとめておく。

続きを読む

wartremoverの管理者権限とpublish権限もらった

wartremoverとは、一言でいうとScala向けのlinterです。


主な特徴としては、

コンパイラプラグインとしてもマクロとしても使えて、独自のルールをある程度簡単に追加できたり、アノテーションつけて一部のみを警告抑制できたり、警告にするかエラーにするか設定可能だったり、どの設定を有効にするか細かく指定可能だったり、 などなど色々便利です。

それ以上の詳細は公式サイトのドキュメントなどを読んでください。

続きを読む

Scala 2.13 から入る byname implicit arguments

github.com

mergeされてました。それの簡単な説明や、以前から自分がやりたかったやつを試したらうまくいったので、実例の紹介をします

続きを読む

Scala本体に貢献(pull request)してみる話

以前にも増して、普段ずっとgithubしかやっていないわけで、githubでの活動のことに関してはいくらでも書くことがあるというか、逆に全部をblogに書いていたらとても書ききれないわけで、よってあまり特別なことがない限りblog書かないわけですが、なんとなくScala本体にまとまってpull requestするのは自分にとっては多少は珍しいし、特定のプログラミング言語本体にpull requestするのが、どの程度敷居高いのか、どういうpull requestが受け入れられるのか?を少しでも誰かの参考になればと思い、書いてみます。

続きを読む